« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

意欲

Photo_5

やるべきことは山ほどあるのに。

| | コメント (9)

2013年9月29日 (日)

地域差調査

Photo_4

顎がシワシワの状態を何て呼ぶ?

| | コメント (9)

2013年9月28日 (土)

嫁っぽい挨拶のイメトレ

Photo_3

今日はおまめさんが働くお店でプチ同窓会。

| | コメント (10)

2013年9月27日 (金)

見ているだけでイライラ

Photo_2

数字とは一生仲良くなれる気がしない。

| | コメント (9)

2013年9月26日 (木)

おもしろい動画

Photo

おしぼり人形がスゴイ!

| | コメント (11)

2013年9月25日 (水)

デジャヴ?

Photo_3

あれからもう3ヶ月。

| | コメント (11)

2013年9月24日 (火)

大口

Photo_2

拳が口に入る人。

| | コメント (10)

2013年9月23日 (月)

ていうか片付けろという話

Photo

箱のものを整列させると気持ち良い。

| | コメント (10)

2013年9月22日 (日)

明治安田生命のCM

Photo_3

の、部分でグッとくる。

| | コメント (11)

2013年9月21日 (土)

出窓にわんこ

Photo_2

犬に出会える通勤ルートを選んでいる。

| | コメント (10)

2013年9月20日 (金)

上野オフレポ!

Photo

上野オフ会レポートが出来ました。

左記バナーからもどうぞ!

| | コメント (15)

2013年9月19日 (木)

描き疲れた人

Photo

長時間パソコンに向かった後寝ると金縛りにあう。

 

 

 

 

旅行レポにお付き合いありがとうございました。


| | コメント (14)

2013年9月18日 (水)

4日目後編

4_7

ようやく愛着の沸いてきたまもるくんともお別れ。

高く晴れた青へ向かって飛行機は飛び立つ。

4_8

『楽しかったなぁ』

 『なぁ』

『あっという間やったなぁ』

 『なぁ』

『夕日見れへんかったなぁ』

 『なぁ』

『見たかったなぁ』

 『なぁ』

そんなことを話しながら。

那覇で乗り換える頃には日没が迫っていた。

乗り換えの飛行機。

離陸に向けて動き出す機体。

滑走路の向こう側。

海に沈もうとするそれがあった。

離陸した直後、ぼくらの目に飛び込んできたのは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4_9

遠い遠い水平線に沈む雄大な夕日。

 

 

 

 

 

 

『見て!』

 『見えた!』

 

 

 

 

波は鮮やかにきらめきを放ち

風は雲を運ぶ

徐々に表情を変える空と

さまざまなムラサキの色合いとが

ぼくらの網膜に焼きついて

やがて夜の色に染まりゆく

 

 

それを眺め続けるわたしと、途中で眠るおまめさん。

遊び疲れたんだね。

ともあれ最後に最高の夕日を見たふたりでした。

<おしまい>

  ・

  ・

  ・

  ・

  ・

おまけ

4_11

宮古島MAPTシャツを着用しての正しい遊び方。

| | コメント (10)

2013年9月17日 (火)

4日目中編

4_4

初日に行ったが悪天候で閉鎖されていた場所。

建物に入り階段で地下に降りた先に広がるのは、

海中を観覧できる窓がいくつもある空間。

あーだこーだ指差しながら魚を目で追う。

最後に海の中が覗けて満足。

4_6

宮古島最後の食事は地元っぽいお店へ。

ボリューミーなソーキそばを食べた。

どこに行っても黄レンジャーなおまめさん。

空港でもカレーをお土産に購入した。

3泊4日の旅はいよいよ終わりへと近付く。

心配していた天気をよそに、たくさん遊んだ。

やりたかったことがほとんど叶った。

ただ一つ、夕日が見れなかった心残りを抱え

ぼくらは南の島を去る。

<つづく>




| | コメント (5)

2013年9月16日 (月)

4日目前編

4

チェックアウトする。

ハネムーンの記念にと、ホテルのサービスで

写真を撮って額に入れてもらう。

4_2

2日目にゆっくり見れなかった東平安名崎と

保良漁港にリベンジしに行くもお腹を壊す。

4_3

すぐに持ちなおし、カキ氷で涼を取りつつドライブ。

砂山ビーチは本当に砂の山を越えて行くビーチ。

この日は波が高く荒々しい砂浜だった。

砂山を降りて来たは良いが、登るのが辛かった。

か弱い女っぷりをアピールするには良い場所だ。

<つづく>

| | コメント (5)

2013年9月15日 (日)

3日目後編

3_5

地元のスーパーを見てみたいと思っていた訳で。

雨の降る中マックスバリューを車で目指す。

プチトマトがばら売りだったり。

ツナ缶が箱売りしてたり。

見慣れない調味料や大量の冷凍豚肉。

リアルなケンミンショーが見られて面白かった。

3_6

最後の夜は屋台村へ行った。

民謡ライブが響き渡るテラス会場で食事をする。

泡盛飲み放題2時間1000円。

あたかも水のように飲むおまめさん。

心地良い三線の音色と宮古の風がふたりを包む。

3_7

酔って、楽しくて、笑い合って。

もっと、ずっと、そこに居たかった。

だけど時間は残酷なほど早く過ぎ去る。

ホテルに戻るとカップ麺のソーキそばを食べた。

眠るのがもったいないくらい。

もっと、ずっと、今日に居たかったんだ。

<つづく>




| | コメント (6)

2013年9月14日 (土)

3日目中編

3_3

ホテルに戻り、軽食をとる。

シュノーケリングで悪化した顎関節で、

極厚のハンバーガーにかぶりつく。

おまめさんはシーフードカレーを食べた。

3_4

夕方にシーサー作りをした。

屋内に居る間雨が降り続き、運の良さを実感。

おまめさんが粘土をこねていると、

手打ちパスタみたいでおいしそうに見えた。

焼き上がりはおよそ1ヶ月後。

それまでずっとドキドキできるなんて素敵。

わたしは本当に楽しかった!

わ た し は 。

<つづく>

| | コメント (7)

2013年9月13日 (金)

3日目前編

3

シュノーケリングの朝も気持ちの良い晴れ。

ゆうべの焼き肉の影響で、シュノーケル内に

充満する息はニンニク臭さ極まりない。

2人ともシュノーケリングは始めて。

ガイドさんの指導を受けていよいよ海へ。

3_2

ビーチから歩いてすぐの近い場所で、

見事な珊瑚礁と熱帯魚に出会う。

感動的な光景がどこまでもどこまでも続く。

こんな経験を共有できて良かった。

<つづく>

| | コメント (6)

2013年9月12日 (木)

2日目後編

2_4

この日はわたしの誕生日と2人の結婚記念日。

焼肉屋さんでお祝いをする。

泡盛も飲んで、上機嫌な宴の夜が更けてゆく。

2_5

満天の星空の下、満腹のお腹の2人。

夜道で蟹に遭遇しながら、ホテルまでの道を歩いて帰る。

この日は星が綺麗で、歯磨きの間も

ホテルのバルコニーからずっと見上げていた。

一緒に流れ星を見た。

ロマンチックやん。

<つづく>

| | コメント (7)

2013年9月11日 (水)

2日目中編

2

海遊びのあとドライブ。

宮古一の景勝地とうたわれる東平安名崎へ。

水中観光船の予約時間が迫りダッシュで観光。

船の時間にギリギリ間に合って乗船する。

半潜水式の船で海の中を眺める。

ウミガメやマンタが見えることもあるらしいが見えず、

ウミヘビが悠然と泳ぎ去るのを見た。

2_2

その後ふらふらドライブ。

海へ続く農道の景色に出会う。

こんな光景がわたしにはとても沖縄らしく見える。

そうは言っても花より団子な2人なのでした。

<つづく>

| | コメント (7)

2013年9月10日 (火)

2日目前編

2_2

目覚めるとバルコニーから朝日が差し込んでいた。

日頃の行いなどとは関係なく恵まれたお天気。

午前中はカヤックで行く鍾乳洞探検ツアーに参加。

2_3

筋肉痛がお土産になるほど必死に漕ぐ。

ときどき疲れて、すぐ足が着くほどの浅い海を覗くと

黄色い珊瑚や真っ青な熱帯魚が簡単に透けて見えた。

鍾乳洞の入り口に着くとカヤックを降りて、

突然深くなる入り口の海を犬掻きで泳いで中に入る。

2_4
※この写真は拾い物です

鍾乳洞の奥は深く、よじ登って歩いて進んでいく。

そこに広がるのは、途方も無い年月を経て

自然が創り上げた造形の果てしなさと美しさと心強さと。

そんな光景に心を奪われる僕らはただ一瞬の存在。

最後に高さおよそ2メートルの鍾乳石からダイブ。

海水をたくさん飲む。

ごちそうさまでした。

<つづく>


| | コメント (6)

2013年9月 9日 (月)

1日目後編

1_8

風が吹きすさぶ中、辿り着いた最北端の橋。

風が強すぎて倒れない写真を撮ったり。

1_7

悪天候のため夕日を諦めてソフトクリームを食べたり。

みやこ島まもるくんに挨拶をしたり。
1_9

夜は夜で楽しい食事。

ボリューミーな居酒屋さんに元気をもらったのでした。

いよいよ明日は海のレジャーだ!!

〈つづく〉

| | コメント (9)

2013年9月 8日 (日)

1日目中編

1

着いてみれば台風の影は風だけで。

この4日間で傘を使うことは一度もなかった。


1_2

着いて最初の食事は宮古そば。

敷地で飼われている山羊と強引に戯れる。


1_3

その後チェックインしたホテルは美しく。

徐々に高まる旅への期待が隠せない。

ひょっとしてひょっとしたら晴れんのかな?!

そんな思いを胸に島内ドライブに出かけた僕らだった。

<つづく>




| | コメント (9)

2013年9月 7日 (土)

☆宮古島ハネムーンレポ☆1日目前編

個人的な日記に数日間お付き合いください。
この期間誠に勝手ながらコメントの返信は致しかねます。
・・・が!ありがたく、嬉しく、ワクワク、拝見してます!

1

出発の朝、京都の空は雨模様。

沖縄付近の熱帯低気圧が台風に成長したという情報。

それでも僕らには宮古島を目指す道しかない。

シャトルバスで伊丹空港へ向かい、那覇へ飛び立つ。

1_2

那覇で乗り継ぎ。

人生2度目の飛行機というだけで新鮮な訳で。

雲っていても、窓から望む沖縄の海はこんなにも美しい。

そうかと思えばあっという間に厚い白い雲の中の景色。

嵐に向かって飛んで行く僕ら。

一体この旅はどうなってしまうのか・・・?!

<つづく>

| | コメント (9)

2013年9月 6日 (金)

帰りました

Photo_6

SPF50がなんぼのもんじゃい。

| | コメント (9)

2013年9月 5日 (木)

西表島―ただの野良猫―

Photo_5

期待させないでほしい。

| | コメント (12)

2013年9月 4日 (水)

竹富島―ヤドカリを集めると―

Photo_4

引っ込んでたのが一斉に動き出して寒気がする。

| | コメント (10)

2013年9月 3日 (火)

石垣島―昼間の牛さん―

Photo_3

その夜食う。

heart今日は33歳の誕生日&結婚1年記念日ですheart

| | コメント (15)

2013年9月 2日 (月)

那覇―軽を予約したらヴィッツ―

Photo_2

沖縄人アバウト。

| | コメント (10)

2013年9月 1日 (日)

いよいよ旅立ち

Photo

と言う訳で明日から3泊4日で宮古島へ行ってきます。

明日からの4日間、スペシャル絵日記としまして

沖縄あるあるをお送りします。

数年前に沖縄一人旅をしたときのエピソードです。

お楽しみください!!

| | コメント (13)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »